3Dmodel_menu

精密地質模型システム (HiRP)

  • 概要
    三次元造型機で造型した精密な地形模型の表面に、各種図面を高精度でプロジェクションマッピングする技術です。地層の積み重なりを再現できる積層タイプ模型も試作しています。(特開2014-032304)(特願2013-184973)
  • 大きさ
    5センチ四方の小型モデルから、2メートル四方の大型モデルまで対応。既存の立体模型への照射も可能です。
  • 利用方法
    1) 地形、地質情報の可視化。
    2) 研究支援・解析ツールとしての使用。
    3) 博物館、学会、学校での科学教育。

 お陰様で、本研究テーマは国土交通省のG空間EXPO2013にて優秀賞をいただきました。ご協力いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。
紹介記事1,
紹介記事2

主な出展先

  • 国連世界防災会議2015(仙台,3/14-18) 仙台平野立体模型(貞観津波シミュレーション画像を投影).
  • NHK 「凸凹探検で謎解き! 裸にしたいTOKYO」2015/1/1, 1/31, 4/28放送.Link.
     ニシムラ精密地形模型製作の3m巨大模型に地形図や地質図、海進海退のシミュレーション映像などを投影し、東京周辺の地形発達史や人類史とのかかわりについてビジュアライズしました。技術移転や、投影用画像の製作などを行いました
    (日本地図学会誌「地図」特集号にて本番組の詳細について記載しました)。

    3m四方巨大模型

    運用テスト

    多摩川下流域拡大

  • カンボジア実践的環境教育プロジェクト(ネイチャーセンターリセン主催、地球環境基金助成)
    2014年12月10日~13日、カンボジアのコンポンチャム教員養成所(RTTC)にて精密意立体地質模型を用いた講演とフィールドワークを行いました。詳細については近日中にアップします。

    画像の説明

    画像の説明

    画像の説明

    画像の説明

  • 地質標本館2014年夏の特別展「地質アナログ模型の世界」
     つくば市周辺巨大模型(1.2x0.9m、1/24,250)、富士山および筑波山の1/50,000模型等を出展。

    画像の説明
    詳細はこちら

  • 地質情報展2013みやぎ
     蔵王周辺地域10mコンターモデルに地形図、シームレス地質図等を投影。バーチャルジオツアーに使用。Link. PDF.

    画像の説明

    画像の説明

  • 国交省G空間EXPO2013出展 Link
    富士山模型、L-HiRP(積層型地下構造模型)、I-HiRP(GIS連動対話型)等を展示。
     
  • GSJシンポジウム2013
    (富士山モデル、東京地下、神戸-大阪地下モデル出展、写真準備中)。
     
  • IAVCEI2013(国際火山学地球内部化学協会2013年学術総会) 展示ブースにて、富士山の10mコンターモデルに地形図、火山地質図、衛星写真等を投影。紹介記事 (PDF)

    画像の説明

    画像の説明

    画像の説明

    画像の説明
     

  • 東北地方太平洋沖地震、震源域 3Dマップ (産総研一般公開2011)

    画像の説明 画像の説明
    click image to enlarge

  • 1/50000 筑波山地質模型つくばエキスポセンター研究機関紹介コーナー展示 (記事)

    画像の説明 画像の説明
    左:地形図, 右:5万分の1地質図幅「真壁」 (click image to enlarge)
    *モデルの切込は真壁図幅の断面線です (内部に地質断面図が表示されています)。

  • 恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークの立体地質模型出展(ジオパークでの授業、勝山市内の学校等での活用)中日新聞

    画像の説明
    立体地質模型(投影前)
    click image to enlarge

    画像の説明
    5万分の一地形図の投影(模型の凹凸と、図面の谷・尾根が精密に一致します)
    click image to enlarge

    画像の説明
    20万分の一数値地質図ベクトルデータの投影
    click image to enlarge

  • 博物館・ジオパーク等での活用[地質ニュース
  • 地質ジオラマを用いた3D地質情報展示 (地質ニュース)
  • 地形・地質の立体表現とサイエンスコミュニケーション (スライドシェア, 27枚目参照)
  • 筑波山巨大立体地質模型の製作(下記の筑波大学雙峰祭およびつくばエキスポセンターにて展示)

    画像の説明

    画像の説明
    模型の大きさは約120x90(cm)
    click image to enlarge

  • ジオネットワークつくば雙峰祭2011地球学類企画 (紹介記事)
  • ジオネットワークつくば雙峰祭2010地球学類企画 (紹介記事)
  • 第5回ジオパーク国際ユネスコ会議 (2012)ブース出展(雲仙普賢岳、筑波山、神戸-西大阪地域の映像投影型立体地質図) Link
  • 第34回万国地質学会議(IGC,2012) ブース出展(雲仙普賢岳、筑波山、神戸-西大阪地域の映像投影型立体地質図)
  • 地質情報展2012おおさか ブース出展(映像投影型立体地質図の展示)
  • ジオネットの日(2013)「3D模型と砂絵で楽しむ筑波山のジオ」 Link
  • つくば市食の王座決定戦 「3D模型と砂絵で楽しむ筑波山のジオ」
  • つくばフェスティバル2013 ~筑波研究学園都市50周年記念事業~. みんな集まれ!つくばを体験する2日間.「3D模型と砂絵で楽しむ筑波山のジオ」 Link
  • 地質標本館春の特別展 第3回火山巡回展霧島火山-ボラ(軽石)が降ってきた!新燃岳の噴火とその恵み- (霧島火山の立体地質模型) Link
  • 芝原 暁彦.精密立体地質模型を用いた地質情報の三次元的可視化とアウトリーチ日本地球惑星科学連合2013年大会. PDF
  • 芝原暁彦. 立体模型の作製 ―地質学分野における学術情報の新可視化法―「言語・認識・表現」研究会(LACE)第17回年次研究会.